You are here:-一番のリスクは…

スポンサーリンク

自分はこういうことがやりたい、こういうふうに人生を変えたい、
 
 などの願望があれば、頭が働きます。
 
 そして、行動に移ります。
 
 そして、変化が起こってきます。
 
 
 例えば、夢の実現のために新しいビジネスで動き始めたとします。
 
 すると、変化が起こってきます。
 
 突然、昔の知り合いから連絡があったり、
 
 取材の依頼や他のビジネスの誘いがあったりという感じです。
 
 
 私の場合も、2ヶ月ちょっと前に情報販売を始めましたが、
 
 上のようなことが少しずつ起こり始め、
 
 新たな変化を少しずつ感じているところです。
 
 逆に、現状に満足して何も願望がなく、
 
 惰性で生きている場合はどうでしょう?
 
 当然、変化は起きません。
 
 
 惰性で生きている場合は、現状維持というより、
 
 現状より悪くなっていってしまうことの方が多いようです。
 
 以前の私がそうでした。
 
 
 やはり、人間は少しのことでもいいから願望をもち、
 
 それに向かって動くことが大切だと実感します。
 
 
 でも、ひょっとすると、良くない方向に変化するのではないかと思い、
 
 行動を躊躇する人もいるかもしれません。
 
 
 ですが、そんな思いで行動を躊躇していることは、
 
 本当にもったいないことです。
 
 
 現状より悪くなることを求めているならば別ですが、今よりも
 
 少しでも幸せになりたければ、アクションを起こすべきだと思います。
 
 
 ネットであれば、ほとんどリスクなしでビジネスをスタートできるものが
 
 たくさんあります。
  
 もし成果が出なくても元の自分に戻るだけのようなものです。
 
 
 今の世の中、チャレンジしないことが、一番のリスクかもしれません…

スポンサーリンク

  

コメントを書く

By | 2007-11-28T21:57:59+00:00 2007年 11月 28日|Categories: 成功ビジネスのヒント|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
「短気」と「気長」を使いわけるビリオネア・マインドの時間の使い方『10億ドルを自力で稼いだ人…
海が気持ちいい!宮崎個別相談コンサルを開催してます!  
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2018/02/12 – 2018/02/18】
ビリオネアのアイデアを生む方法〜ビリオネア・マインドを学ぶ『10億ドルを自力で稼いだ人は何を…
お金儲けの情報を知っても成功しない理由。ビリオネアになれるかどうかはマインド次第!『10億ド…

人気の記事ランキング

関連記事