体や健康のことをもっと真剣に考えて習慣化する

なぜ多くの人は
お金のことは気にしたり大事に考えるのに、
体や健康のことをもっと真剣に考えないのかな?
と思います。
 
体あっての人生ですし、成功ですから
体は本当に大事ですよね。
 
 
かくいう僕も、
体のことを考えてない時期がありました。
 
35歳で死ぬ思いをしたことがきっかけで、
考え方や行動が大きく変わりました。
 
嫁や子供たちを残して死ぬのは絶対に嫌だと
心の底から本気で感じたのです。
 
 
ただ、この1年半宮崎と東京の
デュアルライフで毎月半々で移動したり、
他にも海外や地方に行ったりしていて
運動面が疎かになってました。
 
 
ちなみに食事の方は、
グルテンフリーを1年3ヶ月実践しています。
 
合わせてラクトースフリーも実践してます。
 
その結果、加工食品や添加物を
ほとんど摂らない食生活です。
 
サプリは数種摂ってます。
 
体調もいいですし、
何より元々弱かった腸の調子が
すこぶるいいです。
 
 
関がグルテンフリーを始めたきっかけの本は
『ジョコビッチの生まれ変わる食事』です。

ジョコビッチが世界ランク1になった秘密は、
グルテンフリーを始めたことでした。

 
ただ、体力面や筋力面などは
運動をしないと落ちていきます。
 
また、脳にも運動はかかせません。
 
↓に『脳を鍛えるには運動しかない!』は
人生で一度は読んでおきたい良書です。

メンタリストDAIGOさんが、
今まで運動をしてこなかったのを悔やんで
すぐに運動を始めたというほどの内容です。

とにかくAmazonレビューの内容を見れば
どれだけスゴイ本かはわかります。

 
「移動が多くなることからの不規則に
甘んじてはいけないな。
取り戻さないと、このままズルズルいってしまう…」
と思い始め、11月から取り戻すために動きました。
 
 
運動面で僕が習慣化したのは、
ランニング・ウォーキング・ストレッチ
あと瞑想(身体という意味でも超大事)です。
 
 
どんな風にやってるかというと、
まず朝起きたらベッドでストレッチをします。
 
ストレッチは数種類やります。
(種類を話すと長くなるので別の機会に…)
 
 
そして、昨日は午後から開催する
少人数制塾MIBを始める前に、
午前中にランニングとウォーキングをしました。
 
 
東京は雲ひとつない晴天で、
とても爽快でしたね。


 
 
ただ、僕は寒いのは超苦手なので、
冬は大嫌いです。
 
でも、走り始めて5分ほどで
身体がポカポカになるので、
そこまではいつも我慢大会ですね笑
 
 
余談ですが、ランニングの途中の
麻布氷川神社の参拝もほぼ日課です。
 
そういえば先週、麻布氷川神社では
写真のように餅つき大会で賑わってました。


 
 
ファミリーがたくさんいて
幸せな気分になりました。
 
宮崎の僕のファミリーも
連れてきたいと思いましたね〜
(ちょっと寂しい…)
 
ちなみに僕は全然わかりませんが、
麻布氷川神社は
セーラームーンの聖地だったそうです。
 
 
ランニング後は、
有栖川公園でクールダウンして瞑想です。
 
瞑想は部屋など場所はどこでもいいですが、
僕は空気が綺麗な緑の中が好きです。
 


 
 
有栖川公園の紅葉は
一週間前ぐらいは見頃でしたが、
今はだいぶ葉が落ちてます。
 
落ち葉の絨毯のような風景も
季節感を感じていいですね。
 
 
時間に余裕があったので、
有栖川公園から多めにウォーキングしました。
 
午前中でほぼ1万歩になりました。
 
 
運動量が足りない場合は、
日中と夜で2回ランニングを
することもあります。
 
AppleWatchで
一日の運動量が見れるので重宝しますね。
 
僕は楽しみながら継続できてますので、
AppleWatchなどの
ウェアラブルはおすすめです。
 
 
いきなり4〜5万円するAppleWatchに抵抗がある方は、
最初は↓のような3,000円程度のものから
スタートするのもアリです。

僕自身も3,000円台のウェアラブルから始めました。

  
こうして1ヶ月以上経ちましたが、
体力がかなり戻ってきた感があります!
 
あと僕は身体がもともと固いので、
冬は特に固くなります。
 
ストレッチは朝と晩やってますが、
ずいぶんラクになってきました。
 
寒いと肩こりなどがひどくなってましたが、
こちらも解消できてます。
 
 
関が参考にしてるストレッチ本は↓です。

 
「やらないほうが気持ち悪い〜」
「やった方がハッピーになる!」になると、
続けるのは本当に簡単になります!
 
冬の凍え死にそうな気温に
ならないことだけは願ってますが…..
 
冬は南国に住むぞ!!
 
 
〜終わりなき探求の旅は続く~

【禁断のノウハウ】一挙公開!!
年収1000万円 ひとりビジネス成功法




  


コメントを書く

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

最近、なにくそ!と思ったことがありますか?

NO IMAGE

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/05/21 – 2018/05/27】

宮崎、面白くなりますよ〜ホリエモンHIUと箕輪編集室の 合同イベント・懇親会に参加してきました!

東京に来ました!デュアルライフのメリットとデメリットについて

Manfrottoのミニ三脚(PIXI)をタブレット(iPad mini)撮影用に買いました!スマホやカメラにも…

僕がコミュニティを立ち上げた理由


人気の記事ランキング