You are here:-初心者にお勧めの「劇的に成果が上がる本」

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆
 ⇒ 【人気ブログランキングを見る

「初心者にお勧めのビジネスの本を教えてください」
と質問を頂きましたのでお答えしたいと思います。
まず、ビジネス本といってもジャンルはいろいろあります。
Amazonを参考に書きだしてみると
「マーケティング・セールス」「経理・アカウンティング」
「マネジメント・人材管理」「経営戦略」
「経営学・キャリア・MBA」「実践経営・リーダーシップ」
「IT」「ビジネス人物伝」「ビジネス実用」
などがあります。
このジャンルから選ぶとすると、まずは初心者の場合は
マーケティング、ビジネス人物伝、ビジネス実用
の本を読まれるといいです。
そして今日は、その中から劇的に成果が上がる「マーケティング」に関する
初心者向けの本を紹介したいと思います。
「ビジネス人物伝」と「ビジネス実用」に関する本については
また後日紹介します。
早速ですが、マーケティングの本でお勧めしたいのは、
売る仕組みについて書かれた本です。
単に売るということではなく
売り込まなくても売れるという仕組みです。
「売り込みをしたくない、されるのも嫌い」
という人は私だけではないはずです。
私は、売り込みをしなくても売ることが出来る、という経験をしてからは
ビジネスがかなり楽しくなりましたし成果も出ました。
そんなことが学べる本を4冊紹介します。
リンクは最後にまとめて記載します。
まず1冊目は神田昌典氏の「小予算で優良顧客をつかむ方法」です。
神田昌典氏の処女作で10年以上前に出版された本です。
10年以上前とはいえ、この本に書いてある仕組みは今でも十分に通用します。
この仕組みとは「ダイレクト・レスポンス・マーケティング」です。
これこそ売り込まなくても売れるというマーケティング手法です。
2冊目は、ダン・S・ケネディの「究極のマーケティングプラン」です。
ダイレクト・レスポンス・マーケティングの大御所、
ダン・S・ケネディの本で、監訳が神田昌典氏です。
神田昌典氏の本とダンの本を読めば、
ダイレクト・レスポンス・マーケティングの本質は十分に学べます。
3冊目は、ジョセフ・シュガーマンの「10倍売る人の文章術」です。
コピーライティングスキル、いわゆる文章力は稼ぐために大事なスキルです。
この力の差は特にインターネットでは顕著に表れます。
この英語版は、日本円にして5万円もの高値で売買されていたという本です。
その理由も、コピーライティングによるものだと思いますが(笑)。
44のテクニックが書かれている内容の濃い本です。
最後の4冊目は、田村仁氏の「たった1行で!売る」です。
商品やサービスを販売するにあたって、
欠かすことの出来ないものにキャッチフレーズ(キャッチコピー)があります。
なのに、ウェブサイトを見るとキャッチフレーズがない商品ページが
結構あることに気付きます。
キャッチフレーズの本を何冊も読むことで、
売れるキャッチフレーズもかなり分かるようになります。
その中でもインパクトがあり、分かりやすい本としてこの本を挙げました。
以上の4冊になります。
私は本だけではなく、競合他社を研究したり実践したりを繰り返して
マーケティングを身につけてきた経緯があります。
本のいいところは、ノウハウが体系化してあるところです。
本を読むことでよりノウハウやテクニックが鮮明となります。
そして、マーケティングの本質の確信を得ることが出来ました。
次にそれがまた成果に表れ、自信に繋がっていきます。
ですから、成果を上げられるためには
読書と実践の繰り返しをお勧めします。
最後までお読み頂きありがとうございます!
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆

 ⇒ 【人気ブログランキングを見る

 

By | 2011-11-30T20:25:06+00:00 2011年 11月 30日|Categories: 1億稼ぐwebマーケティング講座|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
子供を悲観主義やうつ病から守る方法〜『オプティミストはなぜ成功するか』から知る衝撃の事実
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 
悲観主義より楽観主義に生きよう!ポジティブ心理学の権威 セリグマンの「楽観度テスト」を受けてみた!
次女の小学校の参観日に行ってきました!
好きなことや得意なことで長時間働く生き方は幸せか?アインシュタインの人生から学ぶ人生教訓

人気の記事