「お金と幸せと夢」の関係について考えてみました。
そこで、まずお金についてですが
お金の不安、って多少なりともありますよね。
このお金の不安を大きく感じている時は
人生をお金が支配しているような気持ちになることに気付きました。
「お金が人生の良し悪しを決める」と思い込んでしまうのです。
過去、私もそう時期がありました。
確かにお金は必要ですし大事なものです。
お金があると、人生の選択肢を増やすことができます。
欲しいものが買えたり、好きなところに行けたり住めたり、
美味しい食事を食べられたり、習い事ができたり、
ビジネスを拡大させたり、スタッフを雇ったり、
親孝行ができたり、寄付ができたり、、、
などなど、いろんな欲が実現できます。
人生の枠も広がります。
でも、「人生の幸せ」という視点で見れば、
決してお金があることが幸せを決定づけるものではないことが分かります。
幸せは見付けるものだからです。
日々の暮らしの中で、幸せはたくさん転がっています。
しかし、気付かない人は気付かないし
気付く人は些細なことでも気付きます。
それはお金があるないに関係ありません。
なのに、「お金が人生の良し悪しを決める」と思い込んでいると
日々の幸せを見付けることが難しくなります。
また、お金が人生の中心になると
人生の可能性も減ってしまいます。
どういうことかと言うと
「お金がないから、◯◯することは無理だ」
と自分の夢をお金がないという言い訳で諦めてしまうのです。
実際はお金がなくても夢を叶えることはできます。
お金を言い訳にして夢を諦めるようにしているだけで、
突き詰めるとそれは自分自身の問題なのです。
自分自身の問題とは、
例えば、やってもうまくいかないだろうという自信の無さであったり
助けてくれる人間関係の無さであったりなどです。
夢を諦める理由が別にあるのに
「お金が無いせい」にすり替えているのです。
思い返せば、私が3度目のどん底を味わった6年前は
破産寸前になってました。
しかし、不幸だったかというとそんなことは全くありませんでした。
すごく幸せだったのです。
その時は毎日小さな幸せを見つけては幸せを噛み締めていました。
だからまったく不幸と思いませんでした。
そしてその一瞬一瞬と、少し先の明るい未来を信じて
コツコツと一生懸命仕事をしました。
気付けばいろんな夢が叶い、もっと幸せを感じるようになりました。
収入も上がりました。
あなたの本当の幸せを見付けることや、本当にやりたいこと。
これらをお金の不安と切り離して実行するといいです。
過去や現在の状態に関係なく
あなたが望む方向に必ず人生が変わってきます!

↓関からのお知らせ〜

★あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
「関達也の個別コンサルティング」
特別価格で募集中!日程と詳細はこちらから

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

★個人の稼ぐ力がついた人が続出!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

By |2011-11-22T09:43:30+00:002011年 11月 22日|Categories: メルマガから|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/09/17 – 2018/09/23】

娘の運動会に行ってきました!

安定的に収入を得る話を、次は宮崎で開催します!

写真撮影してもらいました!@銀座

気分良く、仕事ができるコツ

やる気を継続するには、「やらざるを得ない状況」を作るに限る!


人気の記事ランキング