私が発行しているメルマガの正式タイトルは、
「関達也の【年収1000万円ひとりネット起業成功法】
 ~自由に自分らしく生きたい人のためのメールマガジン」
と言います。
このブログも主旨は同じです。
成功とは人によって様々ですが、
私が考える成功とはタイトルの中にあるとおり
「自由に自分らしく生きる人生」です。
それは、私が物心ついた10代の頃から漠然と考えていたことで
24歳に成功を目指した時に「オレは自由に生きるんだ!」と決めました。
ただ、そうしたくてもそうなれる手段を見つけきれなかったり、
実現ができなかったりして、かなりの時間や労力を費やしましたが、、、
もちろん、それが成功の糧となっているので後悔はしてません。
ちなみに、タイトルの「年収1000万円」とは、
私が成功を目指した時に掲げた一つの基準です。
実際のところ、年収なんて「真の成功」から考えれば
いくらでもいいことです。
例えば、年収300万円でも、年収1億円でも
要は「本当に自分が、自由に自分らしく生きる人生」を送れれば
それでいいのです。
もちろん、「自由に自分らしく生きる人生」とは
経済的にも自由になれることはもちろんです。
あと、それに加え、場所にも時間にも自由になれることが必須です。
では、自由に自分らしく生きる人生を送るためにどうしたらいいのでしょうか?
それには、まず今の自分が縛られている、次のようなものを知ることです。
・現在支給されている収入に縛られている
・現在の仕事内容に縛れている
・肩書きに縛られている
・世間体に縛られている
・雇用契約に縛られている
・働く場所に縛られている
・住む場所に縛れている
・働く時間に縛られている
・通勤時間に縛れている
など。
つまり、お金や仕事、プライド、場所、時間などです。
そこから逃れることができない、という価値観の人は、
いつの間にか「こうでないといけない」と洗脳されている可能性があります。
自由に自分らしく生きるには、これらを一旦自分の心の中でリセットし、
どうやったら解放できるか計画を立てることです。
フランスの経済学者に、ジャック・アタリという人がいます。
彼は『世界中のどこにいても自分のビジネスができる「ハイパーノマド」が
数千万人いる』と述べています。
また、『今から30年後に、母国以外の国で暮らす人は
少なくても15億人(今は1億5千万人)になっているだろう』とも述べています。
通信手段の進化や今の世の中の動きから、
自由なライフスタイルを実現する人口が拡大していくのは予想できます。
実際に、ここ数年で一気に拡大しているようです。
20年前は、場所や時間に束縛されない「自由に自分らしく生きる人生」を
誰もが実現することは難しかったと思います。
しかし、今では誰でもできるようになってきました。
現に私のような凡人でさえ、
どこにいても仕事ができる環境を作ることができました。
将来的には、日本や海外のいろんなところで長期滞在ができる
ライフスタイルを実現しようとしています。
今後も、それらのノウハウも提供していこうと考えていますのでお楽しみに!


関連記事


  


コメントを書く

By | 2012-04-02T00:34:02+00:00 2012年 4月 2日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
モリサワのWebフォント「TypeSquare」を見出しに入れてみました!by エックスサーバー
楽しくもあり成長でもある親としての日々〜大変なことが自分を成長させる
自分と対極の人を選ぶ「ビリオネアの仕事相手の選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、…
夢を確実に叶える2つの秘訣〜人生を変える本も紹介します!
プロスペクト理論から分かった「ビリオネアのリスクの選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を…

人気の記事ランキング