| 

香港とマカオに行ってきます!14年ぶりの海外です!

あなたは海外の経験はどれぐらいありますか?

私は、明日から超久々の海外でワクワク感と緊張感でいっぱいです。。。

海外について少し書くと、
私は10代の頃、凄く海外(特にアメリカ)に憧れをもってました。

そして、高校生の頃、アメリカに1年留学しようとしましたが、
第一次選考で落選したことで留学をあきらめてしまいました。

そして、20代になって成功を目指すとともに、
世界を旅できる人になりたいと決めました。
 
 
そして、インドに行きました。

しかし、インドが最初で最後の海外で終わってしまってました。
 
 
海外に行こうと決めたのに、どうしてだろうと考えてみました。

すると、
お金がない、子供ができた、時間がない、海外に興味がなくなってしまった、
などいろいろ出てきました。

しかし、すぐにこれらはすべて言い訳だ、と気付きました。

結局は「行こうとしなかった」
これに尽きると思います。
 
 
今まで行こうと思えばいけるタイミングはいくらでもありました。

行こうとしなかったから、行けてないわけなんですよね。
なんでもそうだと気付きました。

やろうとしなければ、やれませんし、
稼ごうとしなければ、稼げません。

この海外旅行が、私の中のステージを
一段上げてくれるものになると思います。
 
 
あなたも、昔の夢を掘り起こすと、
あきらめたくないことが出てきませんか?

本当はやろうと思えばやれるのに、
やろうとしてないということがありませんか?

あれよあれよという間に時間は過ぎていきます。
今年も気付けば3月も半ばです。

まずは1つ、実現させてみませんか?
 
 
私が今回、香港とマカオに行くことにしたのは、
年初に、今年のテーマに海外に行って自己成長することを決めたからです。

特にネット社会になって、グローバルにものを見れる人の方が
有利な世の中になっていくことは明白だと強く感じてきました。

日本の中だけにいては、知らないこともたくさんあり、
世界に出れば常識が非常識のこともたくさんあります。

また、最近の輸出入ビジネスもそうですが
世界に目を向けるとチャンスも増えますよね。

海外に行く行かないは自由ですが、
世界を知れば知るほど成長できるのではないかと思います。
 
 
インドはもう14年も前のことなので、
今回は初海外のようなドキドキ感があります。

そういえば、インドに行くときは香港経由でした。

その時の香港の景色は凄く覚えています。
ある意味、初めて肉眼で見た景色ですから。

香港ではセミナーがありますが、今回は一人旅です。

香港からまたメルマガを送りますので楽しみにしてもらえればうれしいです。

↓関からのお知らせ〜

★収入・仕事保証!
Webライター起業塾「12月説明選考会」参加者募集!

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読み継がれている
読者6万人『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関達也の個人コンサルティング
あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
宮崎・東京・スカイプ、特別価格で募集中!

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

By |2017-10-29T07:18:03+00:002012年 3月 14日|Categories: 自由に生きるヒント|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

先が見えない時代、あなたは何を選ぶ?フリーランス、パラレルワーカーの時代が来てます@ランサー…

バリ島在住の事業家さんが、僕の個人コンサルを依頼した理由にビックリ!

深夜のマックで午前3時に締め出されました@マクドナルド 六本木ヒルズ店

13年以上お世話になっている「まぐまぐ!」本社で、打ち合わせしてきました!@西五反田

深夜のファミレスで午前4時@麻布十番

東京タワー ハートマーク 六本木けやき坂イルミネーション

東京タワーのハートマークが可愛い〜@六本木けやき坂イルミネーション