You are here:-4年目の今年、2015年は次のステージへ

【4年目の今年、2015年は次のステージへ】
 
IMG_6120 05-30-14-477

今から3年前の2012年3月、
ひとりでは初めて海外に行きました。
 
そのときの海外は14年ぶりの2度目でしたので、
海外が初めての人のようなものです。
 
では、なぜひとりで行ったのかというと、
理由の1つに「自分の殻を破る」がありました。
 
ひとりで海外へ行けば、
日本にいるよりも成長や進化ができると思ったのです。
 
 
かなり大げさに聞こえたかもしれません。
 
しかし、30代前半に2度、心から信頼していた人達に
裏切られたり詐欺に遭ったりで人間不信になり、
30代半分以上の年月を引きこもりで過ごしていた私でしたから
大きなチャレンジだったのです。
 
コミュニケーションへの苦手意識というよりは、
一種の恐怖すら感じていたからです。
 
 
でも、そこを克服しなければ
自分が理想とする人生が手に入らないことが
分かってきました。
 
「なりたい自分」と「まだそうでない自分」、
そのギャップを埋めるひとつの方法として
ひとりで海外へ行くことがひとつの手段だったわけです。
 
 
そのときは香港とマカオに行きましたが、
飛行機やホテルの手配も全部自分でやってみました。
 
英語や中国語などはしゃべれませんが、
チェックインや食事、タクシーなど何とかなりました。
 
自分から外国人に話しかけることもしました。
 
細かい話を書くと長くなるので割愛しますが、
僕のブログの「香港1日目の記事」を見ると
興奮している様子がよく分かります(笑)
 
●香港に着きました!
micropreneur.jp/?p=2083
 
 
行った結果どうだったかというと大正解でした。
 
どのぐらいレベルが上がったのかは分かりませんが、
今振り返っても行かないよりは行った方が
100倍以上良かったです。
 
 
僕はその旅を皮切りに、
どんどん海外へ行こうと決意してました。
 
自分の成長や進化のためや、
家族も連れての思い出づくりなどでです。
 
実際にここ3年で、いろんな国や地域に行きました。
10日〜2週間以上滞在することも何回もやりました。
 
 
そして、ここをひとつの区切りにすることにしました。
4年目の今年、2015年は次のステージです。
 
東南アジアで自分ができることにチャレンジします。
 
今考えていることはいくつかありますが、
情報収集や行動によって道は無限に開かれるのでこれからです。
 
 
ただどちらにせよ、ワクワクしてます。
 
ひとり起業、マイクロプレナーの道を
どんどん切り開いて行こうと思います。
 
というわけで、まずはバンコクを視察です!
 
 
なお今後の僕のセミナーや塾では、
東南アジアのチャンスも伝えていきます。
 
ご興味がある方は、ぜひ今回の
全国5都市11講演ぜひお越しください。
  
●関達也 全国5都市11講演ツアー
netkigyo.com/a/2015s02.html

 

By | 2015-02-12T04:56:02+00:00 2015年 2月 12日|Categories: マイクロプレナー成功法, バンコク(タイ)|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
働き方や生き方、お金の概念の変化の波に乗ろう。「お金2.0」セミナーに参加してきました!@六本木アカデミーヒルズ NEWSPICKS
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所「コインチェック」で3万Satoshi(ビットコイン)がもらえるキャンペーン!初心者向けの登録・口座開設方法と二段階認証の登録方法の解説をします!
混沌とした世の中の今だからこそ読みたい1冊『7つの習慣』
自由が丘のカフェでアイデアを書き出す…
毎月新しい行動をしよう!変化しまくった塾生さん

人気の記事