本来、働き方や生き方というのは
 本人の自由であっていいと思っています。
 
 しかし、企業や国に雇われる生き方が王道であるようなことを
 僕たちはいつしか心に植え込まれます。
 
 それは、多くの人が親や先生から
 受験で成功し、いい学校に行き、いいところに就職することこそが
 人生の目的だ、と教えられるためです。
 
 そのため、このレールに外れた人のことを、
 まるで人生に落ちこぼれた人のように感じる人は多いでしょう。
 
 実際に、そのようなことをドロップアウトと呼ぶように、
 その生き方がまるで失敗のように表しますよね。
 
 
 僕は学生時代、落ちこぼれではありましたが、
 とりあえず大卒ではあります。
 
 でも、僕もドロップアウト組です。
 
 中学の頃から、
 「就職って何でするんだろう。」
 と考えてました。
 
 だからでしょうね。
 
 結局、僕は就職活動をせず、
 卒業後フリーターを選択しました。
 
 
 当時は今と違って、
 フリーターを自ら選択する人はごく僅かな時代でした。
 
 サラリーマンになりたいと考えたことが一度もない僕でしたが、
 周りの声や評価など全く気にしませんでした。
 
 「人の生き方は、その人の自由。
 誰からも何も言われる筋合いはない。」
 という考えです。
 
 ただ、そういう生き方は自然にできるわけではなく、
 たくさんの失敗や試行錯誤を繰り返してきました。
 
 そして、その生き方を貫き通していく中で分かってきたのは、
 常に覚悟やマインド、スキル、自己管理が
 必要だということです。
 
 自分らしく生きるには、人から指図されなくても、
 それらを自分でやれるようになることなんです。
 
 
 自分らしい生き方を目指して19年が経ち、
 私も変化してきたと思います。
 
 ただ、変わってないのは、冒頭でも書いたとおり
 「働き方や生き方というのは、本人の自由であってもいい」
 という考えです。
 
 そして、うれしいことに今やインターネットのおかげで、
 いろんな働き方や生き方ができる人が増えてきた
 と感じています。
 
 例えば、1年の半分働いて半分遊ぼうが、
 午前中だけ働いて午後は遊んでようが、
 国内や海外を跳び回って仕事をしてようが、
 どんな人生でも手に入れることはできるのです。
 
 これからからも、さらにそういう人が増えてきます。
 
 
 年功序列や終身雇用制度の廃止、リストラなどを考えても、
 もう過去の働き方や生き方にしがみつく必要はないと思います。
 
 つまり、ドロップアウトなんていう言葉も死語で、
 どこに属してるとか、肩書きとか、学歴とか、
 そういうことが関係ない時代に突入してます。
 
 周りの評価を気にしてても、
 何のプラスににもならないのです。
 
 自分がどのような働き方をしたいのか、
 どんな生き方をしたいのか、
 そこにフォーカスして、
 自分の思い通りに人生を生きて行くべきだと
 僕は考えます。
 
 その方がワクワクして幸せを感じることができ、
 後悔しない人生になるでしょう!
 

 ★ 真の成功を目指す、新しい「せき塾」が始まりました。
 
   今なら初月無料でお試しできます!
  
   ⇒ http://www.sekijyuku.com/

 
 ★ 私のメルマガを読んで思考や行動や人生観が変わり、
   ポジティブになったり、収入が増えたり、健康になったり、
   家族や恋人との時間が増えたりする読者さんが増えております。
  
   あなたのお役にも立てると思いますので、
   ↓からご購読いただけると大変うれしいです!
  
   時間・場所・お金・仕事・人間関係 が自由自在!
   自分らしい自由な生き方ができるマイクロプレナー®
   関達也メルマガ登録はコチラ
   ※おかげさまで読者数9万人を突破しました!
 
 

↓関からのお知らせ〜

★あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
「関達也の個別コンサルティング」
特別価格で募集中!日程と詳細はこちらから

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

★個人の稼ぐ力がついた人が続出!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

By |2014-02-10T15:36:25+00:002014年 2月 10日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/09/17 – 2018/09/23】

娘の運動会に行ってきました!

安定的に収入を得る話を、次は宮崎で開催します!

写真撮影してもらいました!@銀座

気分良く、仕事ができるコツ

やる気を継続するには、「やらざるを得ない状況」を作るに限る!


人気の記事ランキング